ZEHへの取り組み

ZEH = ゼロ・エネルギー・ハウス
「ゼッチ」と読みます

ZEHとは...

省エネから創エネを目指す住宅

自宅で消費するエネルギー量より、創りだすエネルギー量の方が、多いか概ね同量となることを目指した住宅です。

住まいの断熱・気密性能を上げることにより省エネを図り、太陽光発電などでエネルギーを創り年間に消費する正味のエネルギーをゼロに近づけるのを目標とします。

エネルギー基本計画

政府は、2020年までにZEHの実現を目指しています。

株式会社光栄建設の取り組み

ZEH事業計画

← → 左右にスクロールできます

  2016年度
(平成28年)
2017年度
(平成29年)
2018年度
(平成30年)
2019年度
(平成31年)
2020年度
(平成32年)
普及目標
ZEH受託率 0% 10% 15% 25% 40%
NearlyZEH受託率 0% 10% 10% 15% 15%
ZEHシリーズ受託率の合計 0% 20% 25% 40% 55%
その他住宅受託率 100% 80% 75% 60% 45%
100% 100% 100% 100% 100%
事業実績
ZEH受託率 0% 0%
NearlyZEH受託率 0% 0%      
実績合計 0% 0%      

周知・普及に向けた具体策

お客様にZEHへの取り組みやメリットの理解を深めていただく為に、ホームページでの掲示、見学会・セミナーの開催、パンフレット等で周知・普及に務めます。

コストダウンに向けた具体策

お客様の要望に沿った基本計画を作成。
断熱、気密の性能を上げ、使い勝手や開放感、日射取得等を考慮しエネルギーロスの少ない住宅を提案し、コストダウンに取り組みます。

その他の取り組み

太陽光発電など創エネルギーを利用し、地中熱など自然エネルギーを生かす工夫と高効率の設備機器を組み合わせ、さらに健康的な住宅造りを実現します。